母乳育児中の母親は、良いミルク源を得るために何を食べるべきですか?

良い母乳の供給源を維持し、自分の健康を確保するために、授乳中の母親は何を食べるべきですか?産後の健康を改善し、ミルク供給の質を改善するには、健康的な食事が本当に必要であることをご存知ですか? 

母乳育児中の母親は、多くのエネルギーと健康を必要とします。ママのための栄養価の高い食品には多くの種類がありますが、最も重要なことは、十分なタンパク質、鉄、カルシウム、オメガ-3を摂取することです。次の記事では、母親が体に補給する必要のある基本的な食品を紹介します。

母乳中の栄養素

ビタミンDを除いて、母乳には、生後6か月の間に赤ちゃんが完全に成長するために必要なすべての栄養素が含まれています(  1  )。

 

母乳の組成物は、最高度に、一般的であり、あなたの食事は、特定の栄養素(の濃度にのみ限られた効果がある 2  、  3  、  4  、  5  、  6  )。

しかし、あなたの全体的な食事があなたの体に供給するのに適切な量の栄養素を持っていない場合、それはあなたの母乳の質とあなた自身の健康の両方に影響を与える可能性があります(  7  )。

通常、28 mlの母乳には約19〜23カロリーが含まれ、タンパク質が3.6%〜4.8%、脂肪が28.8%〜32.4%、炭水化物が主に砂糖と牛乳から26.8%〜31.2%含まれています。

母乳育児中の母親は何を食べるべきですか?

1.たんぱく質(たんぱく質)

母乳育児中の母親は、良いミルク源を得るために何を食べるべきですか?

 

 

タンパク質は、特に授乳中の体組織の提供、補充、維持に役立ちます。母乳育児中の母親は、母乳育児をしていない女性よりも多くのタンパク質を必要とし、必要なタンパク質の量は1日あたり約71gです。

赤身の肉、鶏肉、豚肉、魚、卵、乳製品、ナッツ、豆は、あなたの食事に最も多くのタンパク質を提供します。さらに、タンパク質を提供することに加えて、乳製品はまた、あなたの増大するカルシウムの必要性を満たすのを助けます。

肉、卵に加えて、母親は毎日の食事にサケ、マグロ、サバなどの脂肪の多い魚を追加する必要があります。これらの魚はDHA(ドコサヘキサエン酸)の豊富な供給源です。これは母乳に含まれるオメガ3脂肪酸で、乳児の目と脳の成長と発達に寄与します。

母乳育児中の母親は、ピーナッツが子供と大人にアレルギー反応を引き起こす可能性のある食品の1つであることに注意する必要があります。したがって、特にアレルギーの家族歴がある場合、母親はピーナッツを含む食品を食べるときの反応を監視することに注意を払う必要があります。

あなたが菜食主義者であるならば、これは肉にのみ豊富な微量栄養素であるため、あなたはあなたの毎日の食事にビタミンB12が不足していないかどうかをチェックする必要がありますビタミンB12欠乏症は、子供の衰弱、食欲不振、嘔吐、または成長の鈍化を引き起こす可能性があります。母親は、ビタミンB12サプリメントについて医師に相談する必要があります。

2.全粒穀物

赤ちゃんの世話をし、母乳で育てるのに十分な量のミルクを維持するには、健康であるためのエネルギーが必要です。炭水化物はあなたに最速のエネルギー源を与えます。

ただし、母親は血糖値をすばやく上げるので、体内に多くの単糖を入れるべきではありませんが、すぐに落ちることもあります。血糖値が下がると、疲れや落ち込みを感じることがあります。

代わりに、母親はジャガイモ、豆、トウモロコシ、シリアル、シリアル製品などの複雑な炭水化物を含む食品を選択する必要があります...

それらはゆっくりと吸収し、血糖値を安定させ、単糖に見られる余分なカロリーなしでエネルギーを提供します。あなたはあなたの毎日の食事全粒穀物の9-11サービングを得ることができます。

3.野菜と果物

母乳育児中の母親は、良いミルク源を得るために何を食べるべきですか?

 

 

野菜には、出産後の母親の体に燃料を供給するのに役立つ健康的な炭水化物も含まれています。ビタミンとミネラルは、母親と赤ちゃんの健康に不可欠です。果物や野菜は繊維も提供します。これは、特に帝王切開で鎮痛剤を服用している場合に、出生直後の一般的な問題である便秘の予防に役立ちますママは残留農薬を取り除くために果物や野菜を洗うことを忘れないでください。

4.脂肪

あなたとあなたの赤ちゃんは食事脂肪を含める必要がありますが、健康的な脂肪については選択してください。魚に含まれるオメガ3脂肪酸は、子供たちが脳と目を発達させるのを助けます母乳育児中の母親は、水銀中毒のリスクがあるため、週に2サービング以上の魚を食べるべきではありません。マグロの缶詰、ナマズ、スケトウダラ、サーモンは水銀が少ないです。

サメ、サバ、モモ、メカジキは避ける必要があります。魚を食べない場合、亜麻仁はオメガ-3脂肪酸も提供します。しかし、亜麻仁に含まれる脂肪酸は、魚に含まれる必須のオメガ3脂肪酸の2つであるエイコサペンタエン酸とドコサヘキサエン酸に簡単に変換されません。

調理には、脂肪、パーム油、バター、ココナッツオイルなどの飽和脂肪の代わりにオリーブオイルまたは植物油を使用してください。これらのオイルには、コレステロール値を上げるのではなく下げる不飽和脂肪が含まれています。

一日に大さじ6杯の油があなたのニーズを満たしますが、今日では多くの加工食品に一定量の油が含まれているので、これを考慮する必要があります。

5.カルシウム

母乳育児中の母親は、良いミルク源を得るために何を食べるべきですか?

 

カルシウムは食事で最も重要なミネラルの1つです。赤ちゃんの骨を発達させるためのカルシウムの必要性を満たすために、母乳にはこれらの物質も含まれている必要があります。研究によると、女性は授乳中に骨のカルシウムの3〜5%を失います。母乳育児が完了した後、あなたの体はそれが消費したカルシウムを補充しなければなりません。

カルシウムの推奨摂取量は、18〜50歳のすべての女性で1日あたり1,000 mg、思春期の母親で1日あたり1,300mgです。カルシウムを適切に摂取することで、離乳後の骨の健康を維持できます。1日に3杯のミルクを摂取すると、必要なカルシウムの量を確保するのに役立ちます。

ミルクが苦手な方は、チーズかヨーグルトをお選びいただけます。牛乳アレルギーの場合は、カルシウム強化ジュース、豆腐、ほうれん草やケールなどの濃い緑色の葉野菜、ブロッコリー、豆、またはシリアルなどのサプリメントを使用してください。朝食カップ。

食事で十分なカルシウムを摂取する方法がわからない場合は、カルシウムの補給について医師に相談してください。毎日の食事で十分なカルシウムを摂取することは、授乳中だけでなく閉経期にも有益であり、後年の骨粗鬆症のリスクも軽減します。

6.ビタミンD

日光から合成できるビタミンDは、骨の強度を維持する上でカルシウムと同じくらい重要です。ビタミンDは食事中のカルシウムの吸収に不可欠です。個々のニーズに応じて、体は必要な量のビタミンDを提供する必要があります。ほとんどの専門家は、少なくとも400IUのビタミンDを毎日摂取することを推奨しています。

日光への曝露は、体がビタミンDを吸収するための最良の方法の1つです。しかし、皮膚がんのリスクがあるため、これは最も安全な方法ではありません。代わりに、サーモン、サバ、 オレンジジュース、ヨーグルト、朝食用シリアル、サプリメントなどの食品を補給してください。

母乳は必要な量のビタミンDを提供しないため、赤ちゃんにもビタミンDサプリメントが必要であることを忘れないでください。母乳だけで育てられた乳児は、ビタミンD欠乏症のためくる病を発症する可能性があります。

7.アイアン

鉄は血液形成の重要な成分です。鉄の良い供給源には、肉、緑の野菜、魚、全粒穀物が含まれます。また、体が食物中の鉄を最大限に吸収できるように、食物を組み合わせる方法にも注意を払う必要があります。

動物からの鉄は一般的に植物源からの鉄よりもよく吸収されます。緑茶は鉄分の吸収を妨げる可能性があるため、食後にお茶を飲むのは避け、代わりにビタミンCが豊富なオレンジジュースを1杯飲む必要があります。

8.葉酸

母乳育児中の母親と出産可能年齢のすべての女性は、先天性欠損症を防ぎ、赤ちゃんの正常な発育を確実にするために、1日あたり少なくとも400mgの葉酸を摂取する必要があります。

ドリアンと緑の野菜、オレンジジュース、マメ科植物、肝臓、肉、鶏肉は葉酸の優れた供給源です。出産可能期間中のすべての女性は、400mgの葉酸の毎日のサプリメントを摂取することが奨励されています。

授乳中の母親が赤ちゃんに栄養価の高いミルクを与えるために何を食べるべきかを知る必要があります。毎日の食事から必要なすべての栄養素を提供できない場合は、専門家に相談して、母親と赤ちゃんの最適な健康を確保するための補助錠剤の使用方法についてアドバイスしてください。

同時に、 母乳育児中の母親は、赤ちゃんの特定の病気を予防するなど、あなたが気付いていない多くの予期しない利益もたらします。

また、簡単かつ適切に母乳育児をする方法を知る必要がある場合は、こちらを確認してください。

WebTech360 Healthは、医学的アドバイス、診断、または治療を提供していません。

 

中絶は生殖能力に影響を与える可能性がありますか?

中絶は生殖能力に影響を与える可能性がありますか?

WebTech360 Healthに対する中絶の影響について学ぶことで、中絶とその潜在的なリスクとの関連性、および妊娠を再開しても安全な時期がわかります。

喘息があると妊娠に影響しますか?

喘息があると妊娠に影響しますか?

喘息はあなたの妊娠能力にどのように影響しますか?あなたが喘息を持っているならば、生殖能力を改善する方法をすぐに見つけてください。

10代の若者の身長に関する質問に答える

10代の若者の身長に関する質問に答える

背が高すぎたり短すぎたりすると、ティーンエイジャーは罪悪感を覚えます。両親は、混乱しないように、ティーンエイジャーに身長の知識を身に付けさせる必要があります。

それぞれの年齢に応じて子供のための栄養価の高い食品を選択してください

それぞれの年齢に応じて子供のための栄養価の高い食品を選択してください

WebTech360 Healthの4つの年齢層の子供向けの栄養価の高い食品に関する情報は、子供向けの栄養価の高い食事を構築するのに役立ちます。

帝王切開で妻が出産するときに父親ができる6つのこと

帝王切開で妻が出産するときに父親ができる6つのこと

母親と赤ちゃんの両方にとって最も安全な選択は帝王切開である場合があります。WebTech360健康の専門家は、義母が帝王切開をしているときにすべき6つのことを父親と共有しています。

妊娠中の虫歯の治療

妊娠中の虫歯の治療

妊娠中の虫歯は、妊婦が直面する可能性のある問題の1つです。WebTech360Healthの治療法をご覧ください。

必要に応じて簡単な受胎または避妊のための排卵日数を計算する方法

必要に応じて簡単な受胎または避妊のための排卵日数を計算する方法

排卵の日を適用すると、妊娠の可能性が高まり、希望する赤ちゃんや自然な避妊の可能性が高まります。

赤ちゃんの離乳:加工小麦粉と一緒に食べるべきですか、それともお母さんが自分で調理するべきですか?

赤ちゃんの離乳:加工小麦粉と一緒に食べるべきですか、それともお母さんが自分で調理するべきですか?

赤ちゃんが固形物を食べることを学ぶ期間は、母親を興奮させて幸せにするだけですが、どの方法を選ぶべきかわからないとき、彼女は心配することを避けられません。

あなたが想像するのを難しくする14のよくある間違い

あなたが想像するのを難しくする14のよくある間違い

妊娠困難の原因は不妊症ではなく、ライフスタイルや生活に関連する多くの間違いが原因である可能性があります。

子供のためにビタミンCを補う食品は何ですか?

子供のためにビタミンCを補う食品は何ですか?

ビタミンCの補給は子供と大人の両方にとって不可欠です。一部の動物は自分でビタミンCを合成できますが、人間はできません。

子供の頃から子供たちに教えるための8つのルール

子供の頃から子供たちに教えるための8つのルール

子育ては常に親にとっての課題です。WebTech360 Healthの専門家による8株で、お子様の世話が簡単になります。

生後6〜12か月の子供たちの発見を聞く

生後6〜12か月の子供たちの発見を聞く

6〜12か月の子供たちの聴覚は、母国語を学ぶ上で重要な役割を果たします。WebTech360 Healthからの共有は、より多くのことを発見するのに役立ちます!

親と一緒に寝ている子供は利益か害か?

親と一緒に寝ている子供は利益か害か?

WebTech360の健康-多くの家族は、子供を両親と一緒に眠らせる習慣があります。この仕事は本当に赤ちゃんの健康と未来に役立ちますか?

受胎日を追跡するために子宮頸管粘液をチェックするためのヒント

受胎日を追跡するために子宮頸管粘液をチェックするためのヒント

排卵検査を使用するか、排卵の兆候を特定することにより、子宮頸管粘液を介した排卵の日付を予測できます。

母親の流産の痛みを癒す

母親の流産の痛みを癒す

WebTech360 Health-流産は、妊娠中の母親が妊娠中に起こりたくないものです。このような場合、母親は次のヒントを試して強く克服してください。

妊娠のための4つのシンプルで簡単で効果的なヒント!

妊娠のための4つのシンプルで簡単で効果的なヒント!

小さな家族のために新しいメンバーをすぐに歓迎したいのであれば、妊娠しやすくする秘訣を見つけることは不可欠です。

あなたの子供が効果的にお金を使うのを助けるための10の場所

あなたの子供が効果的にお金を使うのを助けるための10の場所

親が子供たちにお金を効果的に使い、整理し、適切にお金を節約するように教え、導くのに役立つ10の素晴らしい場所を参照してください。

あなたはあなたの赤ちゃんにブレースを与えるべきかどうか?

あなたはあなたの赤ちゃんにブレースを与えるべきかどうか?

WebTech360の健康-子供の歯が不規則であるか、顎が歪んでいる場合は、歯列矯正器のアドバイスについて歯科医に相談する必要があります。

赤ちゃんの食事には4つの栄養素が含まれている必要があります

赤ちゃんの食事には4つの栄養素が含まれている必要があります

WebTech360 Healthの専門家がいると、赤ちゃんの食事や栄養補助食品に含まれる4つの必須栄養素を簡単に見つけることができます。

妊娠前に運動することの利点

妊娠前に運動することの利点

WebTech360の健康-妊娠前に、女性は出生前の運動で体を健康に保つ必要があります。確認してみましょう。

あなたが菜食主義者であるとき、あなたは何を知る必要がありますか?

あなたが菜食主義者であるとき、あなたは何を知る必要がありますか?

あなたはあなたの子供に幼い頃から菜食を与えるつもりです。では、どのように始めればよいのでしょうか。また、何を念頭に置いておく必要がありますか。WebTech360Healthを参照してください。

お母さんに助ける方法を教えてください“追跡” 十代のにきび

お母さんに助ける方法を教えてください“追跡” 十代のにきび

思春期に入ると、体のホルモンの変化により、子供の肌がにきびになります。その時、親が子供にきちんと世話をするように指示しなければ...

8つの一般的な病気ですが、幼児には見落とされるべきではありません

8つの一般的な病気ですが、幼児には見落とされるべきではありません

一般的な小児期の病気を予防するための予防接種はますます一般的になっています。これは、ポリオ、破傷風、その他多くの危険な病気が存在するなどの一般的な病気に対する両親の恐れを払拭するのに役立ちます。これらは喉頭炎などの一般的な感染症である可能性がありますが、川崎病などのまれな病気でもあります。

妊娠の最初の3か月間は何を食べてはいけませんか、何を控えるべきですか?

妊娠の最初の3か月間は何を食べてはいけませんか、何を控えるべきですか?

すべての食品が妊娠初期の妊婦に適しているわけではありません。母親と赤ちゃんが健康であるために、妊娠の最初の3か月に何を食べてはいけないかを見つけるように勧められています。

赤ちゃんが這い始める:子供の発達のマイルストーン

赤ちゃんが這い始める:子供の発達のマイルストーン

WebTech360の健康-赤ちゃんは生後6〜9か月で這い始めます。赤ちゃんが1歳になるまでに、赤ちゃんは這うスキルを磨きます。

子供のおたふく風邪:親は過小評価されるべきではありません

子供のおたふく風邪:親は過小評価されるべきではありません

子供のおたふく風邪はワクチンで予防できるようになりました。しかし、子供のおたふく風邪の原因と症状を知ることは、あなたがあなたの子供のために正しい治療と予防をするのを助けるでしょう。

親が子供のために良い習慣をどのように形成するか

親が子供のために良い習慣をどのように形成するか

WebTech360 Health-学習することはすべて親から観察されるため、親は子供のための良い習慣を形成する上で非常に重要な役割を果たします。

しいたけの赤ちゃんの健康へのメリット

しいたけの赤ちゃんの健康へのメリット

WebTech360 Health-豊富な栄養源を備えた研究により、あなたと赤ちゃんの食事に椎茸を加えることには大きな利点があることが研究によって示されています。

親は、悪い結果を引き起こさないように、破片を適切に取得する方法を知っている必要があります

親は、悪い結果を引き起こさないように、破片を適切に取得する方法を知っている必要があります

日常生活では、好奇心や多動性のために、赤ちゃんがとげやとげで刺されることがあります。親は、破片を適切に取得する方法を知る必要があります。

子供のためのカシューナッツを食べることの利点

子供のためのカシューナッツを食べることの利点

WebTech360健康-カシューナッツまたはカシューナッツは、赤ちゃんの健康な発育に不可欠な栄養素を多く含む食品源です。

10代の若者の身長に関する質問に答える

10代の若者の身長に関する質問に答える

背が高すぎたり短すぎたりすると、ティーンエイジャーは罪悪感を覚えます。両親は、混乱しないように、ティーンエイジャーに身長の知識を身に付けさせる必要があります。

それぞれの年齢に応じて子供のための栄養価の高い食品を選択してください

それぞれの年齢に応じて子供のための栄養価の高い食品を選択してください

WebTech360 Healthの4つの年齢層の子供向けの栄養価の高い食品に関する情報は、子供向けの栄養価の高い食事を構築するのに役立ちます。

赤ちゃんの離乳:加工小麦粉と一緒に食べるべきですか、それともお母さんが自分で調理するべきですか?

赤ちゃんの離乳:加工小麦粉と一緒に食べるべきですか、それともお母さんが自分で調理するべきですか?

赤ちゃんが固形物を食べることを学ぶ期間は、母親を興奮させて幸せにするだけですが、どの方法を選ぶべきかわからないとき、彼女は心配することを避けられません。

子供のためにビタミンCを補う食品は何ですか?

子供のためにビタミンCを補う食品は何ですか?

ビタミンCの補給は子供と大人の両方にとって不可欠です。一部の動物は自分でビタミンCを合成できますが、人間はできません。

子供の頃から子供たちに教えるための8つのルール

子供の頃から子供たちに教えるための8つのルール

子育ては常に親にとっての課題です。WebTech360 Healthの専門家による8株で、お子様の世話が簡単になります。

生後6〜12か月の子供たちの発見を聞く

生後6〜12か月の子供たちの発見を聞く

6〜12か月の子供たちの聴覚は、母国語を学ぶ上で重要な役割を果たします。WebTech360 Healthからの共有は、より多くのことを発見するのに役立ちます!

親と一緒に寝ている子供は利益か害か?

親と一緒に寝ている子供は利益か害か?

WebTech360の健康-多くの家族は、子供を両親と一緒に眠らせる習慣があります。この仕事は本当に赤ちゃんの健康と未来に役立ちますか?

あなたの子供が効果的にお金を使うのを助けるための10の場所

あなたの子供が効果的にお金を使うのを助けるための10の場所

親が子供たちにお金を効果的に使い、整理し、適切にお金を節約するように教え、導くのに役立つ10の素晴らしい場所を参照してください。

あなたはあなたの赤ちゃんにブレースを与えるべきかどうか?

あなたはあなたの赤ちゃんにブレースを与えるべきかどうか?

WebTech360の健康-子供の歯が不規則であるか、顎が歪んでいる場合は、歯列矯正器のアドバイスについて歯科医に相談する必要があります。

赤ちゃんの食事には4つの栄養素が含まれている必要があります

赤ちゃんの食事には4つの栄養素が含まれている必要があります

WebTech360 Healthの専門家がいると、赤ちゃんの食事や栄養補助食品に含まれる4つの必須栄養素を簡単に見つけることができます。

あなたが菜食主義者であるとき、あなたは何を知る必要がありますか?

あなたが菜食主義者であるとき、あなたは何を知る必要がありますか?

あなたはあなたの子供に幼い頃から菜食を与えるつもりです。では、どのように始めればよいのでしょうか。また、何を念頭に置いておく必要がありますか。WebTech360Healthを参照してください。

お母さんに助ける方法を教えてください“追跡” 十代のにきび

お母さんに助ける方法を教えてください“追跡” 十代のにきび

思春期に入ると、体のホルモンの変化により、子供の肌がにきびになります。その時、親が子供にきちんと世話をするように指示しなければ...

8つの一般的な病気ですが、幼児には見落とされるべきではありません

8つの一般的な病気ですが、幼児には見落とされるべきではありません

一般的な小児期の病気を予防するための予防接種はますます一般的になっています。これは、ポリオ、破傷風、その他多くの危険な病気が存在するなどの一般的な病気に対する両親の恐れを払拭するのに役立ちます。これらは喉頭炎などの一般的な感染症である可能性がありますが、川崎病などのまれな病気でもあります。

赤ちゃんが這い始める:子供の発達のマイルストーン

赤ちゃんが這い始める:子供の発達のマイルストーン

WebTech360の健康-赤ちゃんは生後6〜9か月で這い始めます。赤ちゃんが1歳になるまでに、赤ちゃんは這うスキルを磨きます。

子供のおたふく風邪:親は過小評価されるべきではありません

子供のおたふく風邪:親は過小評価されるべきではありません

子供のおたふく風邪はワクチンで予防できるようになりました。しかし、子供のおたふく風邪の原因と症状を知ることは、あなたがあなたの子供のために正しい治療と予防をするのを助けるでしょう。

親が子供のために良い習慣をどのように形成するか

親が子供のために良い習慣をどのように形成するか

WebTech360 Health-学習することはすべて親から観察されるため、親は子供のための良い習慣を形成する上で非常に重要な役割を果たします。

しいたけの赤ちゃんの健康へのメリット

しいたけの赤ちゃんの健康へのメリット

WebTech360 Health-豊富な栄養源を備えた研究により、あなたと赤ちゃんの食事に椎茸を加えることには大きな利点があることが研究によって示されています。

親は、悪い結果を引き起こさないように、破片を適切に取得する方法を知っている必要があります

親は、悪い結果を引き起こさないように、破片を適切に取得する方法を知っている必要があります

日常生活では、好奇心や多動性のために、赤ちゃんがとげやとげで刺されることがあります。親は、破片を適切に取得する方法を知る必要があります。

子供のためのカシューナッツを食べることの利点

子供のためのカシューナッツを食べることの利点

WebTech360健康-カシューナッツまたはカシューナッツは、赤ちゃんの健康な発育に不可欠な栄養素を多く含む食品源です。

赤ちゃんが睡眠を濡らさないようにするための9つの優れたヒント

赤ちゃんが睡眠を濡らさないようにするための9つの優れたヒント

赤ちゃんのナンキンムシ?WebTech360 Healthは、毎日ベッドを掃除するのに苦労する必要がないように、子供のベッドワームを治療する方法に関するヒントを提供します。

新生児はどのようにスクリーニングされますか?

新生児はどのようにスクリーニングされますか?

WebTech360健康-赤ちゃんが生まれると、小児科医は赤ちゃんの異常(もしあれば)をチェックして検出するために検査を行います。

母乳育児中の母親は、良いミルク源を得るために何を食べるべきですか?

母乳育児中の母親は、良いミルク源を得るために何を食べるべきですか?

「授乳中の母親は何を食べるべきか」母乳育児が多くの母親の問題である間、良いミルク源を維持するために、個人の健康を確保してください。

赤ちゃんのための楽しい身体活動

赤ちゃんのための楽しい身体活動

骨格筋の発達と子供たちの健康をサポートするために、親は楽しく健康的な身体活動について知る必要があります。

あなたの子供の認知能力を発達させる段階

あなたの子供の認知能力を発達させる段階

赤ちゃんの人生の最初の数ヶ月で、赤ちゃんは睡眠や食事の仕方を知っているだけでなく、認知能力も発達していることを知っていますか?

あなたの子供が幼稚園でより自立するのを助けるために何をしますか?

あなたの子供が幼稚園でより自立するのを助けるために何をしますか?

WebTech360の健康-時間の経過とともに、赤ちゃんは自分が小さいけれど別の個人であることを徐々に理解するようになります。では、子供がより自立するのを助けるために、親は何をすべきでしょうか?

ライ症候群では、子供は肝臓や脳の損傷を受けやすくなります

ライ症候群では、子供は肝臓や脳の損傷を受けやすくなります

ライ症候群の子供たちは、脳の損傷と肝機能に苦しんでおり、時には生命を脅かします。この症候群は通常、水痘またはインフルエンザのためにアスピリンを投与された子供に発生します。次の記事を通して、病気の症状、それを治療する方法を学びましょう。

子供の頭痛:何が原因ですか?

子供の頭痛:何が原因ですか?

小児期の頭痛は、学齢期の子供の最大90%の病状です。しかし、すべての親がこの病気を完全に理解しているわけではありません。

赤ちゃんが豆乳を飲んでも大丈夫ですか?

赤ちゃんが豆乳を飲んでも大丈夫ですか?

豆乳は体に必要な栄養素を多く含んだ飲み物です。しかし、赤ちゃんに豆乳を飲ませるべきかどうかは多くの親の問題です。

★デコード” うるさい赤ちゃんの泣き声

★デコード” うるさい赤ちゃんの泣き声

不明な理由で赤ちゃんが動揺したり泣いたりすることがよくあります。そのようなうるさい乳児にとっては正常ですか?一緒に探検しましょう!

あなたを驚かせるかもしれない10の毎日の赤ちゃんのストーリーテリングの利点

あなたを驚かせるかもしれない10の毎日の赤ちゃんのストーリーテリングの利点

ストーリーテリングは、本の物語を読むのと同じくらい簡単です。ただし、赤ちゃんにとっての優れたストーリーテリングの利点は、すべての親によく知られているわけではありません。