しいたけの赤ちゃんの健康へのメリット

しいたけの赤ちゃんの健康へのメリット

セレン、、繊維、タンパク質、ビタミンCなどの豊富な栄養源を備えた研究では、椎茸をあなたと赤ちゃんの食事に加えることで大きな利点があることが示されています。

中国人は6000年以上もの間、椎茸(椎茸)を薬用に使用してきました。したがって、それはアジアの長寿の象徴となっています。この特別な食用キノコは、世界で2番目に一般的に栽培されているキノコです。

ビタミンB群の良い供給源

椎茸は、体が食物をエネルギーに変換するのを助けることによって代謝に役立つ複雑なビタミンB群を提供します。ビタミンBはまた、体が赤血球を作るのを助け、貧血から子供を守ります。きのこを4つ食べるだけで、1日あたりリボフラビンの量の1/7 、ナイアシンの量の1/5、ビタミンB6の推奨量の1/6が得られます。きのこは、調理するとビタミンが少なくなり、乾燥したきのこは新鮮なきのこよりもリボフラビンが少なくなります。

 

コレステロールを減らすために使用する

科学的にエリタデニンとして知られている椎茸に含まれる化合物は、血中コレステロール値を下げることが示されています。エリタデニンは、便中のコレステロール値を上げるのに役立ち、血中のコレステロール値を下げるのに役立ちます。

ガンとの闘いを助けます

現在、椎茸を研究している科学者たちは、このきのこが動物にいくつかの抗腫瘍効果があることを認識しています。しかし、それらを人間に適用するには、さらなる研究が必要です。これらの効果は、免疫システムを高める真菌の能力に起因する可能性があります。それらは、感染症や他のいくつかの病気と戦う免疫系の能力を高めることが示されているレンチナンと呼ばれる化合物を含んでいます。レンチナンは、癌を攻撃する特定の細胞やタンパク質を活性化することによって腫瘍と戦う活動を強化しながら、癌細胞の成長を減少させ、遅らせる可能性があります。

強力な抗酸化物質

抗酸化物質は、癌につながる細胞を変化させるフリーラジカルと体が戦うのを助けます。椎茸には、L-エルゴチオネインと呼ばれる強力な抗酸化物質が含まれています。研究によると、椎茸には鶏レバーや小麦胚芽よりも高濃度のL-エルゴチオネインが含まれています。これは、以前は最高濃度のL-エルゴチオネインが含まれていると考えられていた2つの食料源です。

椎茸の健康を育む美味しい料理

椎茸は非常に良性で、体内での副作用はほとんどありません。まれに、きのこの表面のレンチナンによる椎茸を食べたり、接触したりして発疹が出ることがあります。

お母さんは、椎茸の入った鶏肉、椎茸の炒め物、椎茸の炒め物など、赤ちゃんや家族の健康管理に役立てることができます。光線過敏症および皮膚炎。

このように、椎茸は美味しい料理としてだけでなく、癒し効果にも優れています。この食品を毎日の食事に加えることを検討してください!

 

中絶は生殖能力に影響を与える可能性がありますか?

中絶は生殖能力に影響を与える可能性がありますか?

aFamilyToday Healthに対する中絶の影響について学ぶことで、中絶とその潜在的なリスクとの関連性、および妊娠を再開しても安全な時期がわかります。

喘息があると妊娠に影響しますか?

喘息があると妊娠に影響しますか?

喘息はあなたの妊娠能力にどのように影響しますか?あなたが喘息を持っているならば、生殖能力を改善する方法をすぐに見つけてください。

10代の若者の身長に関する質問に答える

10代の若者の身長に関する質問に答える

背が高すぎたり短すぎたりすると、ティーンエイジャーは罪悪感を覚えます。両親は、混乱しないように、ティーンエイジャーに身長の知識を身に付けさせる必要があります。

それぞれの年齢に応じて子供のための栄養価の高い食品を選択してください

それぞれの年齢に応じて子供のための栄養価の高い食品を選択してください

aFamilyToday Healthの4つの年齢層の子供向けの栄養価の高い食品に関する情報は、子供向けの栄養価の高い食事を構築するのに役立ちます。

帝王切開で妻が出産するときに父親ができる6つのこと

帝王切開で妻が出産するときに父親ができる6つのこと

母親と赤ちゃんの両方にとって最も安全な選択は帝王切開である場合があります。aFamilyToday健康の専門家は、義母が帝王切開をしているときにすべき6つのことを父親と共有しています。

妊娠中の虫歯の治療

妊娠中の虫歯の治療

妊娠中の虫歯は、妊婦が直面する可能性のある問題の1つです。aFamilyTodayHealthの治療法をご覧ください。

必要に応じて簡単な受胎または避妊のための排卵日数を計算する方法

必要に応じて簡単な受胎または避妊のための排卵日数を計算する方法

排卵の日を適用すると、妊娠の可能性が高まり、希望する赤ちゃんや自然な避妊の可能性が高まります。

赤ちゃんの離乳:加工小麦粉と一緒に食べるべきですか、それともお母さんが自分で調理するべきですか?

赤ちゃんの離乳:加工小麦粉と一緒に食べるべきですか、それともお母さんが自分で調理するべきですか?

赤ちゃんが固形物を食べることを学ぶ期間は、母親を興奮させて幸せにするだけですが、どの方法を選ぶべきかわからないとき、彼女は心配することを避けられません。

あなたが想像するのを難しくする14のよくある間違い

あなたが想像するのを難しくする14のよくある間違い

妊娠困難の原因は不妊症ではなく、ライフスタイルや生活に関連する多くの間違いが原因である可能性があります。

子供のためにビタミンCを補う食品は何ですか?

子供のためにビタミンCを補う食品は何ですか?

ビタミンCの補給は子供と大人の両方にとって不可欠です。一部の動物は自分でビタミンCを合成できますが、人間���できません。